2016のまとめ
今年は、「一部分」として写真を撮ることが多かった年でした。
建築やインテリア撮影のときは、どうしても写真がメインになるのがあたりまえ
なのですが、商品や人物撮影などはwebやカタログ掲載時、最終形の「一部分」
として写真は使われます。
あらためて、デザイナーやディレクターの力量ってすごいなと。

写真を納品したあと、完成形を見せてもらうと「え、何か別物になってます」(良い意味で)
という驚きがたくさんありました。

あとは、こういう風な方が写真、良いんじゃない?のようなことを受け入れてみたら
あら、ホント、という経験もたくさん。
来年も、ちょっとずつでも自分のイメージの範囲を広げていきたいと思います。

d0208042_142545.jpg


d0208042_1432426.jpg

こういう写真、一人でハンドリングしている頃なら撮れなかったと思う。
by photo-komichi | 2015-12-26 16:55 | 撮影雑記 | Comments(0)
<< フライヤー、つくりました イベント >>