たまには旅へ
たまには遠くへ行ってみよう、と古道具屋の夫とお店のスタッフ、さらには
仲良しの線画家もんでんゆうこと松本、諏訪への旅。

夏に、近田ゆうきちゃんの長野ツアーにくっついていったときに教えてもらったカフェを再訪したり、
松本の古道具屋さんをめぐったり、120%充実した旅でした。

夫も私もフリーランス&自営業のため、ここ数年休日の境界線があいまいで、
「今日は休み」という日が無かったように思います。

もちろん自分でフリーになって働くと決めたわけですし、仕事は気に入ってるし、
仕事について休みの日でも家にいるときでも常に考えているという状態はたいへん
幸せなことであります。

が、この度は「本当にお休み」の気分で出かけた旅でした(私は)。
夫とスタッフちゃんは、古道具屋巡りの最中も目がキラリ、ときどきギラリと光っていたので
やはりお仕事の一環だったのでしょうけど。

長野はいい。
空気がいい、空がいい、山がいい、店がいい。


d0208042_171251.jpg

写真は諏訪のReBuilding center JAPANにて
夫の店のスタッフちゃん
by photo-komichi | 2016-10-16 01:22 | 日々の写真 | Comments(0)
<< ライトアップイベント「光の庭」開催 夏の思い出 >>